レトロゲーム攻略日記

ファミコン・PCE・目がドライブなどのレトロゲームの攻略日記を書いています。

Live A Live SF編 『機心』

SF編は、宇宙船内で謎の事件が発生するので、主人公のロボットを操作しながら真相解明に迫ります。

内容がミステリー仕立てとなっており、謎を解こうとするプレイヤーの動揺を誘いますが、手順どおりに進めていけば簡単にクリアできる章となっています。

戦闘はボス戦のみで、装備品もレベルアップもありません。

「キューブ」が強いので、問題はないです。

手に入るアイテムも、強制的に入手するイベントアイテム以外は裏アイテムの「メモリーカード」のみ。

「メモリーカード」があると、ミニゲーム「キャプテン・スクウェア」の記録を残すことができます。

注意点は途中で手に入る「パワージャッキ」の使用回数が制限付きなので、無駄使いすると詰まります!

セーブは、こまめにしておきましょう。

 

 

以下、攻略日記です。

 

「端末室」で乗員登録をする。

他の乗員を起こしたらマップ左方面にある「リフレッシュ・ルーム」へ。

ヒューイに話しかけ本を読み、部屋の左上にあるコーヒーメーカーを調べばしょう。

カトゥーと一緒に「倉庫」に移動し、問題になる「べヒーモス」を見てみます。

この時点で、嫌な予感がしますね・・・。(^-^;)

エレベーターで3三階に上がり「コクピットルーム」に入り、そこで全員と話します。

この章は会話が重要なので、同じ人物に何回でも話しかけてください。

 

 

(レイチェルに話し)エレベータで1階の「エアロック」に移動します。その後、カークとヒューイがのケンカを始めるので止めます。この一連の会話の後で、カーク、カトゥーが宇宙に出るのを見届けます。

この辺りから、不穏な空気が流れます。

ここで、ついに最初の犠牲者が!

※カークが死んだ後に、「カークの部屋」の右上コンピューターを調べると合言葉を聞かれる。「ワープ」と入力後にベッドの足元を調べるとメモリーカードが手に入ります。

 

 

3階の「コクピットルーム」に戻ってヒューイと会話すると、途中でカークの生命維持装置が壊れる緊急事態に!

イベントが終わったら2階の「医務室」に行き、カークが死んだ後に伍長、レイチェルと話をしましょう。

「コクピットルーム」に行くと強制的に「リフレッシュルーム」に移動になるので、コーヒーを作りヒューイに渡します。

「カークの部屋」と「エアロック」「レイチェルの部屋」に行きましょう。(カークやレイチェルの部屋は、ドアの横を調べ、自分の名前を入力するとロックが解除されます。

 

 

「医務室」に行き、カークの遺体が無くなっているという大変なことになっているので、急いでカトゥーかヒューイにそれを知らせましょう!

「医務室」に戻ると自動的に「レイチェルの部屋」に移動、レイチェルが逃げた後を追い「エアロック」に行くと大きな音がするのでべヒーモスがいる倉庫に行きます。

そこで、問題のべヒーモスが逃げ出したことを確認できるので、「エアロック」に戻り報告しましょう。

「リフレッシュルーム」に移動するので、レイチェルにコーヒーを渡すと、会話の後にレイチェルが部屋を飛び出します。

もう、精神的にヤバくなっていますよね。

カトゥーと伍長に話しかけ数秒たつとカトゥーが部屋を飛び出すので、後を追ってすぐ右の通路を下に向かうとヒューイたちが倒れているというミステリー展開に!

 

 

カトゥーに「端末室」に行くように頼まれるので、コンピュータを調べてパスワードを見ます。(PASS:OAKFDE)

途中でベヒーモスがいるので、ぶつからないように注意してください!ぶつかるとゲームオーバーです!

「コールドスリープルーム」に居るカトゥーのもとに向かいます。ここでも、ベヒーモスは注意しましょう。
その後、船長室の前まで移動するので入ります。「パワージャッキ」を渡されますが、使用回数が限られているので絶対に無駄使いしないようにしてください!

 

 

冒頭から音声だけで行方が分からなかった船長が死んでいるのを見つけます。

伍長の部屋(警報が鳴っている部屋)に行き、部屋内の左上のコンピュータを調べると機密文書が見つかるので読みましょう。
船長室に戻ってカトゥーに機密文書のことを話し部屋から出ると、べヒーモスに体当たりされカトゥーとはぐれます!冷静に通路の扉を「パワージャッキ」で開けて脱出しましょう。(ここでも、ベヒーモスが追いかけてくるので焦らない)。

エレベーターで3階に向かい、「メインコンピューター室」先の通路を進んで行くと水が吹き出ます。

エレベーターで1階に向かい、「倉庫」のある大きなフロアを下に向かい、また戻ると大きな音がします。(まだベヒーモスがうろついているので注意!)

 

 

2階に戻って「医務室」のほうへ向かっていくと、同タイプの機械がいるのでついていきましょう。(途中、レイチェルのカプセルが停止しています。)
カトゥーの部屋にたどり着くと、会話が終わった後に最初に付けられそうになった名前を聞かれるので「コロ」と答えます。
強制イベントで、自動的にメインコンピュータ室の前に移動することに。

 

 

コンピューターの弱点を聞いてくるように伍長に頼まれますので、エレベーター隣の「通風口」から2階のカトゥーの部屋に行って、コンピュータの弱点を聞きだしましょう。(ここでもベヒーモスに注意してください!)
コンピュータの弱点を聞いたら、再び伍長のところに戻り話しかけます。
最後に、2階の「リフレッシュルーム」に行き、部屋の左下にあるコンピューター(キャプテン・スクウェア)を調べると「OD-10」との戦闘になります!

また、「オディワン」という名のボスなのが気になりますね・・・。

 

 

「OD-10」戦は、雑魚を最初に「メーザーカノン」で全て倒しましょう。一掃したら、ボスに隣接した状態にします。

こうすると、敵の攻撃にカウンターでダメージを与えることができます。

ボスはたまに回復してきますが、基本は攻撃がメインです。

こちらは、適当に回復と攻撃を繰り返すだけであっさりと倒せるでしょう。

 

 

無事に戦闘に勝利すると、部屋に入ってきた伍長にコーヒーを渡して終わりになります。

この、コーヒーのくだりは感慨深いですね。

RPGにおいて非常に珍しいシナリオでしたけど、ちょっとしたSF小説のような展開で楽しめました。

これが狙いなのかはわからないですけど、本当に斬新なゲームです。

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

ƒRƒƒ“ƒg

ƒRƒƒ“ƒg‚𓊍e‚·‚é

‚¨–¼‘O
email
URL
ƒRƒƒ“ƒg