レトロゲーム攻略日記

ファミコン・PCE・目がドライブなどのレトロゲームの攻略日記を書いています。

魍魎戦記マダラ

魍魎戦記MADARA』(もうりょうせんきまだら)は、1990年3月30日にコナミが発売した「MADARA PROJECT」による漫画を原作にしたファミコン用RPGです。

漫画は、1987年からゲーム雑誌『マル勝ファミコン』に連載されました。原作自体が「転生」をテーマにしたファンタジー作品で、RPGの雰囲気を押し出している作品でしたので(キャラクターにHPなどのパラメーターが設定されていた)、違和感なくゲーム化されていた作品でした。

マダラシリーズ の第1作目であり、『摩陀羅壱』とも呼ばれています。

もちろん原作を知らなくても楽しめますし(後半の展開は異なるので)、私はゲームでのプレイが最初でした。

とにかく音楽と雰囲気がいいんですよね〜。個人的に、ファミコンのゲーム音楽では一番好きです♪

「アニメーションビジュアル」も圧巻で、ファミコンのゲームの中ではトップクラスなのは間違いありません!

今でも、あの箱を含めてのカセットの大きさと独特の匂いを思い出します。

 

 

特徴的なのが戦闘で、2Dフィールドをオートバトルで行うという当時としては画期的なものでした。初期設定で放置していると最も近くにいる敵に向かって歩き、敵に隣接すると攻撃を始めます。ただ敵に攻撃するだけなので、魔法やアイテムは手動でコマンド選択が可能で支持を与えることもできます。キャラクターが画面上を動く「タクティカル風」ですね。

AIバトルでは、「ドラクエ」が既にありましたけど、コチラのAIは放置での攻略は不可能でしょう。

 

ゲームのストーリーは、ヒジュラの村の長老タタラ爺が川を流れてきた手足や目や耳を失った状態の赤ん坊(ヒルコというらしい)を拾ってきて、その赤ん坊にギミックという機械のような技術で失った体を補い、マダラと名付けて孫娘キリンと共に育てました。

世の中の流れでは、ミロク帝という勇者が魍鬼八大将軍を率いて邪悪なる金剛国を建国し、大陸全土の征服に乗り出したというものです。

主人公が、いきなりスゴイ事になっているようですけど・・・話の流れからいってミロク帝や金剛国と何かしらの繋がりを感じますね。

 

 

ゲームを開始すると、すぐに育ての親であるタタラ爺のために、「妖血淵」に行って薬を取りに行かなければならないという展開になります。

このゲームでは、名前は変えられないのであしからず。

まずは、村で情報を集めて沙門(シャモン)を仲間にします。沙門はこの時点では圧倒的な強さを誇るので彼をメインにしてレベルを上げていきます!序盤は、とにかく無理をしないことです。

運が悪いと一瞬で全滅するので。

東にある妖血淵に向かい壁(木)づたいに歩いて(こうすると弱い敵しか出ないようです)下経由で右に向かうと謎の敵と邪兎(ジャト)の会話を聞いた後でソーマの精と話をします。

ミロク帝からマダラを殺すように命令され、そのために邪魔になるイニシエの民のタタラを襲い、助けるのに必要な白のソーマを封印してしまったそうなのです。

・・・やはり、マダラの出生には秘密がありそうです。このイベント後、少し北にある石に近付くとイベントが。封印されたソーマの精を解放するために、ロウブを倒しに行くことに!

そこから北のボウショウロウガの砦に向かって「ボウショウロウブ」を倒しましょう!それにしても、まだ序盤でHPが500を超えてます。この頃のRPGでは高い設定です。

北西端の牢で捕虜たちから情報を得たら、牢から南へ。行き止まりにある宝箱から オオカミのカギ を手にいれます!

対応した鍵を持っていれば、いちいち鍵を使わなくても扉は自動的に開きます。牢の扉を開け、捕虜たちの話を聞きます。

南東端の扉を開けて奥へ!

ボウショウロウブ、イヌゾク×3と戦闘になりますけど、しっかりとレベルを上げておけば苦戦はしないはず!

倒したら、妖血淵に戻って封印の解けたソーマの精から白のソーマを入手します。

※白のソーマは消費アイテム扱いになっているので、使ったり、捨てたりしないように注意!

日修羅の村に戻りタタラに白のソーマを与える(沙門はここで外れます)と、タタラ爺さん復活!

タタラから祠に隠したクサナギの剣を取ってくるように言われるのですが、沙門が抜けた穴は大きい!

・・・しかし、ここからマダラはクサナギと失われた身体を取り戻して急成長するのです。

ここからは、怒涛の展開となります!!

スポンサーサイト

ƒRƒƒ“ƒg

ƒRƒƒ“ƒg‚𓊍e‚·‚é

‚¨–¼‘O
email
URL
ƒRƒƒ“ƒg

ƒJƒŒƒ“ƒ_[

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ƒvƒƒtƒB[ƒ‹

ƒuƒƒO“àŒŸõ

Å‹ß‚Ì“Še

ƒA[ƒJƒCƒu

ƒJƒeƒSƒŠˆê——

ƒŠƒ“ƒN